整体とは

整体療法とはどのようなものか。

整体と聞くと、真っ直ぐにするために背骨や肩のをポキポキならし、ものすごく痛いといったイメージが強いかと思われます。
というのも、テレビのバラエティ番組などで、整体(?)を罰ゲームにして大げさなリアクションをとったり、それを見て怖がっていたりという場面があったりするからなのでしょうか。

実際の整体療法というのは、痛みのでるような角度や、無理な体勢での治療はほとんど行わないので、痛みはないかと思われます。

痛みを感じる角度をつけたり、バキバキ骨をならすような施術をする場合は、かえって状態を悪くしてしまう恐れがありますので、基本的には行いません。

ただ、間接のズレが大きすぎるなど、場合によっては骨の音が鳴ってしまうこともあります。
しかし、きちんとした整体療法を行うことで痛みはほとんどありません。

整体を行う治療所の選び方は、その治療を行う先生が、きちんとした基礎医学を学んでいるかが大切です。
実際にその治療を受けてみないことには分からないというところが現状ですが、近所の評判などを参考にしてみるのもひとつの手です。

ただ、整体士は、医師法に定める医師ではないので診断を行うことができませんので医学で使われる病名を用いては行けません。
また、「◯◯医院」「◯◯クリニック」というように病院と紛らわしいものは使用できないようになっています。
さらに、「◯◯流」や「◯◯派」といった流派を誇示することも禁止されていますから、治療所を選ぶときの参考にして下さい。

そもそも整体とは、読んで字のごとく「体を整える」のが目的です。
バランスの悪くなった骨格を矯正してくれる治療があるのはもちろん、整体療法を行う治療所では、バランスをとるための生活習慣やバランスが崩れないように正しい姿勢と生活を見直し、身体のためのサポートをしてくれます。

骨や関節の歪みがあれば治すのは大前提で、身体の不調の本当の原因を探し出し、根本を正すというものが真の「整体」としてとらえることができます。

Yahoo!News